news

世界最小の庭 ~コケリウム~ のお話し

こんにちは! ザ・シーズン 技術・安全部の栗原です。

蘆田のブログに続き、コケつながりのお話しです。

 

外構 庭 コケリウム (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前ご紹介しました京都・天龍寺のコケ絨毯です。

コケには「侘び・寂び」のイメージがあり、我々日本人の心に素直に浸透する癒しの効果がありますよね。
天龍寺のコケ絨毯のような壮大感も癒されますが、今回は・・・・・。

 

外構 庭 コケリウム (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ!
コケリウムです。

コケリウムは空き瓶などのかなり小さなスペースでも出来る「世界最小の庭」とも言えます。

写真は一年前に製作した我が家のコケリムです25CM×15CM程度のミニミニ水槽で作りました。

後景は「アラハシラゴケ」、前景は「コツボゴケ」で構成し、流木や小石をアクセントで作庭してみました。。。。。

が、しかし、肝心のコケの調子が悪い!

毎日霧吹き等のメンテナンスはしていたのですが、照度の問題か? 枯れてしまっている様子! 汗

なので、コケの入れ替えを行うことにしました。

 

私は通常はとあるアクアリウム・テラニウムの専門SHOPでコケを調達するのですが、今回は!

 

外構 庭 コケリウム (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道端のコケを採取!
我々はこの道端のコケを「アーバン・モス」と呼んでいます。格好いい呼び方でしょ。笑

 

 

外構 庭 コケリウム (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子(6歳)の協力で道端のコケをもんじゃ焼きのヘラでもりもりと採取していきます。

外構 庭 コケリウム (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩がてら結構集まりました。
この「アーバン・モス」、正体は「ホソウリゴケ」だと思います。

 

 

外構 庭 コケリウム (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム完了!!!
白い人形は皆さんご存知の「もののけ姫」の「こだま」です。

ちなみにコケリウムやテラリウムにジブリを取り込むことを「ジブリウム」と
言うらしいです。笑

更にこの「こだま」は蓄光タイプなので、夜照明を消すと光ります。笑笑

 

 

外構 庭 コケリウム (6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは息子(6歳)の作品です。

世界最小の庭「コケリウム」皆様も興味があれば作庭してみてください。結構な「癒し」効果があります。(インテリアのアイテムとしても良!)

そして、お住まいのお庭に関しては「ザ・シーズン」にお問い合わせを!

2017 年 1 月 21 日

エクステリア&ガーデン

ザ・シーズン大阪南港ATC ショールーム

〒559-0034
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F
Tel.06-6569-1020 Fax.06-6359-3991
※駐車サービス有
定休日:水曜日・木曜日
>> Access詳細はこちら

The Season

ザ・シーズン大阪南港ATCショールーム

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F

主な施工エリア:大阪府(堺市、松原市、美原町、高石市、大阪狭山市、藤井寺市、富田林市、和泉市、岸和田市、泉大津市) 兵庫県(尼崎市、西宮市、尼崎市、神戸市) 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。