news

経年変化(経年美化)を楽しむ ~ 立水栓 ~

こんにちは。お正月気分が抜けきれない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?オフィス大阪の西堂です。

 
さて年明けと言いますと、初夢にはじまり初売や初物、初ほにゃらら…と新しい事に目が行きがちですが、本日は逆に古くなったものにスポットを当ててみました。
私どもザ・シーズンのお仕事の中でも、大半を占めるジャンルがお庭の工事になります。お庭と言うと手入れが大変。なんていう声を良く聞きますし、実際ローメンテナンスを意識した庭造りなども多く手掛けておりますが、建物や住宅設備で言ういわゆる「メンテナンス」と言うものとお庭のメンテナンスは、似ているようで少し違う部分もございます。代表格は樹木(植物)ですが、コチラは唯一の「生き物」なので又別の機会にするとして、お庭のアクセントとして近年注目度も高く、商品も沢山溢れている立水栓の経年変化(経年美化)の事例です。

新旧ガーデンタップ。どちらも素敵ですね。

新旧ガーデンタップ。どちらも素敵ですね。

こちらの写真の商品は、弊社のオリジナル立水栓 「ガーデンタップ」 です。今では各社多種多様、選ぶのも難しいほど沢山の立水栓がございますが、このガーデンタップは既に日本での発売開始から既に15年以上経過しているロングセラー商品です。カラーも豊富なオーストラリア製。左が施工直後のワインベリー、右が設置から6年経過したグリーンです。今では無くなったトップ部分のスペアタイプが懐かしいです。新しい状態でもお庭にワンポイントのアクセントとして活躍いたしますが、植物の成長と共に風化したこんな雰囲気も素敵ですよね?最近ではあえてエイジング加工された商品も多々目にしますが、本物の風合いはやはり魅力的に映ります。

私どもザ・シーズンではお引渡し後のお付き合いと共に、お庭の経年変化も意識したご提案を心がけております。年を重ねるごとに深みのあるお庭。そんなご提案が出来ればと考えております。また今回ご紹介致しましたガーデンタップなど、商材のみのご購入をご希望のお客様はこちら→ WEBSHOP もチェック頂ければと存じます。お庭だけではなくインテリア商材も豊富に扱っており、とても楽しいサイトとなっております。是非一度ご覧下さいませ。

それではまた。

2017 年 1 月 7 日

エクステリア&ガーデン

ザ・シーズン大阪南港ATC ショールーム

〒559-0034
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F
Tel.06-6569-1020 Fax.06-6359-3991
※駐車サービス有
定休日:水曜日・木曜日
>> Access詳細はこちら

The Season

ザ・シーズン大阪南港ATCショールーム

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F

主な施工エリア:大阪府(堺市、松原市、美原町、高石市、大阪狭山市、藤井寺市、富田林市、和泉市、岸和田市、泉大津市) 兵庫県(尼崎市、西宮市、尼崎市、神戸市) 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。