news

春のアジュガカーニバル 開催中!

こんにちは!

ザ・シーズン 安全技術部の栗原です。

前回のブログでも少しお話しましたが、我が家では毎年恒例の「アジュガカーニバル」がピークを迎えております!
ガーデン 奈良 大阪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
アジュガはシソ科の植物で非常にストロングなグリーンカバーです。
ランナーと呼ばれる匍匐根を伸ばし、どんどん広がってくれます。
この植物の良いところは日陰に強い点です、一日一時間程度日が当たれば充分成長してくれます。
逆に乾燥を嫌うので、日当たりの良いところでは潅水に注意してください。

お庭に出るのが楽しい季節ですね。
ザ・シーズンではガーデンの事例も多く公開させてもらっています。
是非覗いてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.the-season.net/works/search/

2017 年 4 月 22 日

春になりました!

厳しい冬もようやく終わり、一年で一番心浮き立つ季節がやって来まし
た。

そんな中、我が家の庭先ではこの花が満開を迎えています。

 

 

 

 

ガーデン 奈良 大阪 エクステリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
「クリスマスローズ」です。

園芸用の草花の中でも手入れが楽で、日当たりが多少悪くても平気な性格はすごく重宝される花です。

そして皆様が思う疑問、この季節に開花するのに何故「クリスマスローズ」と呼ぶのか?

元来この品種は学名は「ヘレボルス」と言います。そのヘレボルス属の中の「ニゲル」と言う品種が12月に開花するので「クリスマスローズ」の名称になりましたが、何故か日本ではヘレボルス属全てを「クリスマスローズ」と呼ぶことが定着してしまったようです。
しかも、バラ科でもありません。笑

我が家ではクリスマスローズに続き、「ツルニチニチソウ」「アジュカ」と続けて開花時期となり、彩り華やかな季節を迎えます。
皆様も是非「お庭いじり・ガーデニング」を楽しんでください。

http://www.the-season.net/

 

ザ・シーズン 安全・技術部  栗原正和

2017 年 4 月 1 日

「庭でキャンプ」もありでしょう。

こんにちは!

ザ・シーズンを運営しておりますセキスイデザインワークス㈱では多くの企業様と業務提携を行っておりますが、今回はアウトドアブランドのスノーピーク様をご紹介させて頂きます。
 

 

WS000007

 

 
先日、同社が運営する大阪府箕面市の「箕面キャンプフィールド」へ研修に伺いました。

 

 

WS000012

 
スノーピーク様の商品はすべて「機能」「オリジナリティ」「デザイン性」に溢れており、我々ザ・シーズンの目指す方向と合致する物がほとんどです。

 

IMG_4159

 

IMG_4180

 

IMG_4175

 
スノーピーク様の理念「OUTDOORを通じて人間性の回復」

 
もう少し暖かくなれば「庭で子供とキャンプを・・・」もありかな。と思う研修でした。

当社の運営するWEB SHOP でもスノーピーク様の魅力ある商品を取り扱っております。是非一度覗いて見てください。

 WEB SHOP はこちらをクリックください。

↓ ↓ ↓

WS000017

 

 

また、OUTDOORやBBQの出来るお庭のご要望は最寄の「ザ・シーズン」に気軽にご相談ください!

 

シーズンロゴ

 

2017 年 3 月 11 日

おすすめアイテム ~システムファニチャー~

オフィス大阪の蘆田です。

今回紹介いたします商材は「エクステリア」ではなく「インテリア」の商材です。

システムファニチャー② カタログ写真 リフォーム 新築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキスイデザインワークスでは、心地よい「うち・そと」のトータル提案を展開してます。

「セキスイインテリア」ブランドとして高品質なオリジナルのインテリアアイテムを

ご用意しておりますので、お興味のある方は一度インテリア商材のHPを除いてみてください

 

さて前回のブログにて、自宅で採用した照明器具の温白色球について紹介させて頂きましたが、

電気工事に引き続き内装工事で、自社商品オリジナルのインテリアアイテムであります

「システムファニチャー」を取付けました。

ダイニング② システムファニチャー 事例 新築 カウンター 収納

ダイニング③ システムファニチャー 事例 新築 カウンター 収納

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家具をあまり置きたくなかったこともあり、今回作りつけ家具である「システムファニチャー」

を採用したのですが、計画から取付、そして実際に使用するに至る中で、素材のクオリティーや安全性

が高く、これは自信を持っておすすめできるオリジナルアイテムだなと思いました。

 

まずは計画段階で、システム家具のメリット、サイズや形状、用途、色(素材)のカスタマイズができて、

ライフスタイルにあわせたコーディネートができます。

コストも明確なので予算にあわせて調整もしやすかったです。

 

上の写真はダイニングですがダイニングテーブルを囲うように収納とカウンター、デスクの機能を

組み合わせました。(できたてなので生活感がまったくない写真ですが、、、)

 

取付け時に感心したのが、運べる大きさで部分的にある程度組みあがった状態で配送されてきたので、

施工性がとても良かったことです。

もちろん現場で隙間等、微調整できますので、新築のみならず、リフォームにも!おすすめです。

リビング システムファニチャー 事例 新築 テレビボード 収納

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの写真はリビングにテレビボード+収納として組み合わせました。収納だけでなく、

ディスプレーできる部分も取り入れました。

 

最後に、実際に使ってみて開閉や出し入れがとてもスムーズで、静かです。

また天然木突板で仕上られてるので、木肌が美しく存在感があります。

今後、さらに手を加えることもできるので、カウンターを延長したり、棚板を追加したり

完成して間もないですがイメージを膨らませて楽しんでます。

 

・システムファニチャーの情報はこちらHPからどうぞ

・エクステリア&ガーデンの情報はこちらHPからどうぞ

 

2017 年 3 月 4 日

うめきた2期の街づくり

こんにちは。あっという間に1月も終盤。皆様いかがお過ごしでしょうか?オフィス大阪の西堂です。
先週末の1/21(土)にNEW OPEN致しましたザ・シーズン大阪北店、皆様はもう見に行っていただけましたでしょうか?これまでのスタイルから変化するザ・シーズン(うち・そと・ひと)を、是非体感頂ければと存じます。

さてさてコチラは今後のOPENへ着々と進んでいる?大阪駅北側エリアの「うめきた2期」。昨年末、散歩途中に発見した看板に色々と記載されていましたのでご紹介致します。

大阪に住んでいてもココってどうなるの?という人が多いこのエリアは、大阪最後の一等地として結構昔から話題に上る地区。私どもオフィス大阪の目と鼻の先に位置するこのエリアは、今後の大阪のイメージを決定付けると言っても過言ではない。と個人的に感じております。

グランフロントからのうめきたエリア

グランフロントからのうめきたエリア

上の写真は私お気に入りのグランフロント大阪北館4F、MUJI CAFEからの写真です(お昼ごはんおいしいですよ)。広大な空き地には現在うめきたガーデンなるイベントが開催されつつ(うめきたガーデンの詳細はコチラをクリック下さいませ)、後方にそびえる鏡張りビルが近年観光スポットとして有名な梅田スカイビルです。しかしさすが元梅田貨物駅の土地と言うだけあって広い敷地です。ランチ後に近くまで行くと、シッカリと今後の計画が記されておりました。

街づくりについて①

街づくりについて②

街づくりについて③

んー、説明するまでもなくわかりやすいです(笑)。何より広大な都市公園ができる事が嬉しいですね。もともと大阪駅界隈は地下街がとても発達しており、住んでる人でも良くわからない位の広さです。また大阪はまとまった緑が少ない都市なので、実現するとランドスケープの視点から見ても素敵な都市になりそうで、今からとても楽しみです。
それではまた。

2017 年 1 月 28 日

ザ・シーズン大阪南港ATCショールーム

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F

主な施工エリア:大阪府(堺市、松原市、美原町、高石市、大阪狭山市、藤井寺市、富田林市、和泉市、岸和田市、泉大津市) 兵庫県(尼崎市、西宮市、尼崎市、神戸市) 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。