news

世界最小の庭 ~コケリウム~ のお話し

こんにちは! ザ・シーズン 技術・安全部の栗原です。

蘆田のブログに続き、コケつながりのお話しです。

 

外構 庭 コケリウム (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前ご紹介しました京都・天龍寺のコケ絨毯です。

コケには「侘び・寂び」のイメージがあり、我々日本人の心に素直に浸透する癒しの効果がありますよね。
天龍寺のコケ絨毯のような壮大感も癒されますが、今回は・・・・・。

 

外構 庭 コケリウム (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ!
コケリウムです。

コケリウムは空き瓶などのかなり小さなスペースでも出来る「世界最小の庭」とも言えます。

写真は一年前に製作した我が家のコケリムです25CM×15CM程度のミニミニ水槽で作りました。

後景は「アラハシラゴケ」、前景は「コツボゴケ」で構成し、流木や小石をアクセントで作庭してみました。。。。。

が、しかし、肝心のコケの調子が悪い!

毎日霧吹き等のメンテナンスはしていたのですが、照度の問題か? 枯れてしまっている様子! 汗

なので、コケの入れ替えを行うことにしました。

 

私は通常はとあるアクアリウム・テラニウムの専門SHOPでコケを調達するのですが、今回は!

 

外構 庭 コケリウム (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道端のコケを採取!
我々はこの道端のコケを「アーバン・モス」と呼んでいます。格好いい呼び方でしょ。笑

 

 

外構 庭 コケリウム (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子(6歳)の協力で道端のコケをもんじゃ焼きのヘラでもりもりと採取していきます。

外構 庭 コケリウム (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩がてら結構集まりました。
この「アーバン・モス」、正体は「ホソウリゴケ」だと思います。

 

 

外構 庭 コケリウム (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム完了!!!
白い人形は皆さんご存知の「もののけ姫」の「こだま」です。

ちなみにコケリウムやテラリウムにジブリを取り込むことを「ジブリウム」と
言うらしいです。笑

更にこの「こだま」は蓄光タイプなので、夜照明を消すと光ります。笑笑

 

 

外構 庭 コケリウム (6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは息子(6歳)の作品です。

世界最小の庭「コケリウム」皆様も興味があれば作庭してみてください。結構な「癒し」効果があります。(インテリアのアイテムとしても良!)

そして、お住まいのお庭に関しては「ザ・シーズン」にお問い合わせを!

2017 年 1 月 21 日

おすすめアイテム ~コケマット~

明けましておめでとうございます。オフィス大阪の蘆田です。

昨年に引き続き、エクステリア&ガーデンにおすすめのアイテムをご紹介させて頂きます。

砂苔① 事例 ガーデン 庭 緑の絨毯 大阪

個人的に今年最初の完成邸になります、大手ハウスメーカーさんの岐阜県の展示場です。

LDKに囲まれたテラス&パーゴラを計画しました。

スペースに余裕がなかったので植栽は少なめなのですが、土の部分にマット状の苔を盛り土した

起伏の上に張りました。緑が映え、ボリューム感も演出できて効果大でした。

砂苔② 事例 ガーデン 庭 緑の絨毯 大阪

今回使用したのは、日光や乾燥に強い砂苔(すなこけ)のネットマットです。

砂質上や岩の上に大きな群生をつくる種類になります。半日陰、日陰に適したものが種類も豊富ですが、

今回はメンテナンスを考慮してこの苔を選びました。マットの継ぎ目は次第になくなります。

砂苔 梱包 ガーデン 庭 緑の絨毯 大阪

マット状で1枚45cm×30cmくらいの大きさで、ネットマットはやわらかく加工がしやすいのが

特徴で起伏のある土壌に最適でした。

砂苔 断面 ガーデン 庭 緑の絨毯 大阪

ネットマットの他にヤシマットがありますが、こちらは硬くて型崩れしにくいのが特徴で、

屋上緑化などフラットな場所で使用され、ヒートアイランド対策に効果を発揮しています。

植栽スペースには保水や意匠的な効果を目的にマルチングや、化粧砂利でカバーリング

ることが多いですが、コケやタイム(こちらは花も楽しめます!)のマットで仕上るのもおすすめです。

 

エクステリア&ガーデンのご用命は是非!ザ・シーズンへお問い合わせください!

2017 年 1 月 14 日

経年変化(経年美化)を楽しむ ~ 立水栓 ~

こんにちは。お正月気分が抜けきれない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?オフィス大阪の西堂です。

 
さて年明けと言いますと、初夢にはじまり初売や初物、初ほにゃらら…と新しい事に目が行きがちですが、本日は逆に古くなったものにスポットを当ててみました。
私どもザ・シーズンのお仕事の中でも、大半を占めるジャンルがお庭の工事になります。お庭と言うと手入れが大変。なんていう声を良く聞きますし、実際ローメンテナンスを意識した庭造りなども多く手掛けておりますが、建物や住宅設備で言ういわゆる「メンテナンス」と言うものとお庭のメンテナンスは、似ているようで少し違う部分もございます。代表格は樹木(植物)ですが、コチラは唯一の「生き物」なので又別の機会にするとして、お庭のアクセントとして近年注目度も高く、商品も沢山溢れている立水栓の経年変化(経年美化)の事例です。

新旧ガーデンタップ。どちらも素敵ですね。

新旧ガーデンタップ。どちらも素敵ですね。

こちらの写真の商品は、弊社のオリジナル立水栓 「ガーデンタップ」 です。今では各社多種多様、選ぶのも難しいほど沢山の立水栓がございますが、このガーデンタップは既に日本での発売開始から既に15年以上経過しているロングセラー商品です。カラーも豊富なオーストラリア製。左が施工直後のワインベリー、右が設置から6年経過したグリーンです。今では無くなったトップ部分のスペアタイプが懐かしいです。新しい状態でもお庭にワンポイントのアクセントとして活躍いたしますが、植物の成長と共に風化したこんな雰囲気も素敵ですよね?最近ではあえてエイジング加工された商品も多々目にしますが、本物の風合いはやはり魅力的に映ります。

私どもザ・シーズンではお引渡し後のお付き合いと共に、お庭の経年変化も意識したご提案を心がけております。年を重ねるごとに深みのあるお庭。そんなご提案が出来ればと考えております。また今回ご紹介致しましたガーデンタップなど、商材のみのご購入をご希望のお客様はこちら→ WEBSHOP もチェック頂ければと存じます。お庭だけではなくインテリア商材も豊富に扱っており、とても楽しいサイトとなっております。是非一度ご覧下さいませ。

それではまた。

2017 年 1 月 7 日

新年のご挨拶 2017.01.01

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%b3-%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6

新年明けましておめでとうございます
本年も何卒宜しくお願い申し上げます

今年のザ・シーズンは20周年を迎えるアニバーサリーイヤー
1/21(土)には新たなザ・シーズンのスタイルを表現した新店舗
大阪北店がオープン致します!
お近くにお越しの際には、是非ともお立ち寄り下さいませ

2016 年 12 月 31 日

リサイクルから環境貢献へ・・・・

こんにちは。 技術責任者の栗原です。
今回は皆様の作品を作る際に発生する「産業廃棄物」のお話しです。

ザ・シーズンでは建築リサイクル法に基づき、適正に再資源化に取り組んでおり
ます。

発生した産業廃棄物を分別処理していただく会社の一部をご紹介させて頂きます。

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-12

当社と取引契約をしています、大本紙料様の処理場です。
整備の行き届いた立派な施設です。

 
%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-1
混合物で搬入された廃棄物は重機と手作業でおおまかに分別されます。

 
%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-2
おおまかに分別したものを機械で細分化します。
重量・大きさ、磁力等を使い分別していきます。

 
%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-3

機械の内部、多層に分かれたコンベアの中を廃棄物が流れていきます。

 

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-4

再び上の階層に運ばれ・・・

 

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-5

2つのブースに区分けられ、上から落ちてきます。

 

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-6
選別された可燃系廃棄物は圧縮され、1.2m程度のブロック体になり・・・・・

 

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-7

ラッピングされ、再資源として出荷されます。
大本紙料さんでは主にセメント会社に燃料として出荷しています。
セメント会社は燃料で使用したあとの灰をさらに再資源としてし
活用されているそうです。

 

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-8

今回もっとも面白かった設備がこの機械。
発砲スチロール再資源化マシーンです。

 

 

img_3661

奥に見える炉でスチロールを溶かした物を手前にあるプールで
冷却します。

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-9

半透明の物が溶かされたスチロール。

トコロテンみたいです。

 

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-11

冷却にて固まったものをチップにし、最終は粉末状態に加工   して、リサイク
ル原料として出荷されているようです。

 

%e5%a4%96%e6%a7%8b%e3%80%80%e9%80%a0%e5%9c%92%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%80%80%e5%a5%88%e8%89%af-10

 

 

 

このような手順により、皆様の現場から排出された「産業廃棄物」は98%以上、
「資源」としてリサイクルされています。

 

 

住宅の施工現場では多品種の廃棄物が発生致します。ザ・シーズンでは環境に配
慮した美しい街並みを創るために、環境にやさしい設計・施工を心がけています。

 

エクステリア&ガーデンでのご要望がございましたら、

是非お近くの「ザ・シーズン」にお問い合わせください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.the-season.net/

 

 

 

 

2016 年 12 月 24 日

ザ・シーズン大阪南港ATCショールーム

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F

主な施工エリア:大阪府(堺市、松原市、美原町、高石市、大阪狭山市、藤井寺市、富田林市、和泉市、岸和田市、泉大津市) 兵庫県(尼崎市、西宮市、尼崎市、神戸市) 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。