news

家の中の大自然②

こんにちは。

安全・技術部の栗原です。

以前、ネイチャーアクアリウムのブログをUPさせて頂きましたが、今回はその続きになります。

 

 

庭 外構 大阪 奈良 (4)

MY水槽:2016年夏ごろの状況です。

本来ならレイアウトの撮影は水槽の周辺器具を外し、照明ももっと工夫してから撮影するのですが、油断している間に水槽内部の環境が悪化し、このレイアウトはこの後崩壊してしまいました。泣

写真はたまたまスマホで撮って残っていたものです。

崩壊後は新たにレイアウトを作りなおして、現在順調に育成中です。

 

そして、この度新しい仲間が加わりました。

庭 外構 大阪 奈良 (2)
ディープレッドホタルテトラ です。

 
2cmに満たない極小のカラシンで、名前のとおり赤いBODYにヒレの白い縁取りがポイントです。

泳ぎ方も特徴的でホバリングしながらチョコッチョコッと移動します、その様子はかなりの癒し効果です。

 
実はこのネイチャーアクアリウム、ザ・シーズンの職人さんの中でも趣味にされてる人が多いのです。
やはり造園的な要素が多いからか? 実は生き物好きが集まる業界なのか? 真っ黒に日焼けした太い腕の男たちが、チマチマと水槽をいじくる姿は想像すると面白いですね。笑

 

そんな男たちが手がけた作品はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.the-season.net/works/search/

 

今年はとくに猛暑になりそうですね。
皆様くれぐれも熱中症にはご注意ください。

2017 年 8 月 12 日

夏季休暇のお知らせ

夏季休暇のご案内

いつもザ・シーズンをご愛顧頂きありがとうございます。

誠に勝手ながら

8月9日(水)~ 16日(水)の間、夏季休業とさせて頂きます。

8月17日(木)より通常営業となります。

尚、大阪南港ATCショールームの休館日は

8/14(月)~ 16(水)でございます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2017 年 8 月 5 日

屋上のお庭を見てきました。

暑中お見舞い申し上げます。

こんにちは。皆様毎日暑いですがいかがお過ごしでしょうか?ザ・シーズンオフィス大阪の西堂です。

さて先日、弊社の本社がある東京へ出張に行った際、噂のギンザシックスに行ってきました!新しいものはやはり東京に多く刺激的です。特に銀座はチョット他府県では味わえない空気感がありますよね。

シュッとした外観がカッコいいっ。

シュッとした外観がカッコいいっ。

外観はこんな感じ。関西で言うところのシュッとしてる感じです。これは引いた写真ですが、細かい所のそこかしこにデザインのヒントが散りばめられている印象でした。楽しい。。。

これぞギンザシックス!草間彌生、素敵すぎっ。

これぞギンザシックス!草間彌生、素敵すぎっ。

そしてこちらっ。ギンザシックスの中央に位置する大きな吹抜け空間。森美術館の監修のもと、世界のアートシーンで活躍する芸術家、草間彌生の新作インスタレーションがお出迎え。来年の2/25までの展示との事ですが、インパクトありすぎで次が大変なんじゃ無いかと要らぬ心配をしてしまったり・・・。ちなみに大阪梅田のHEP FIVEの赤いクジラ(石井竜也)を思い出すのは関西人たる所以か・・・(これ又古いか 笑)前置きはこれくらいにして本題へ。そうです。私がもっとも気になったのは屋上です。中の吹抜け空間は雑誌やSNSで我先にと情報が走りまくっていたので、正直サクッと見れた感じです(個人的にはとても好きです)。

瑞々しい緑が気持ち良い屋上の空間

瑞々しい緑が気持ち良い屋上の空間

ここ最近の新しいビルなど建築物での屋上は、正直結構な見どころだと個人的に感じており、どの建物もその魅せ方や使い方、過ごし方をある意味提案しているように思います。上の写真はギンザシックスの屋上。最近のビルなどでよく見る、緑を感じ広いベンチでくつろげる、ここが東京のど真ん中であることを忘れさせてくれるような、そんな気持ちの良い空間です。ここまでは今や普通。私が素敵だなぁと感じたのが下の写真です。

まるで公園のような洗練された屋上庭園。素敵っ。

まるで公園のような洗練された屋上庭園。素敵っ。

これが屋上か?と思うほど広々としており、大胆に2つに分けた芝生エリアと水盤?!いやコレ、正確には水盤じゃないですねぇ。屋上の表面を水が薄く流れている。と言うのが一番適してるかも。(薄~い水盤?)実際私が目にしたその時は、若者たちがこの上を普通に歩き、写真を撮り、ワイワイ騒いでいました。要は普通の靴で歩いても足が濡れないくらい薄いんです。その水のエリアが反対側の芝エリアと同じ面積で、そのさらに両側に植栽のエリアがあるという作りで、全体像はまさに公園です。いやぁ素敵、そして上品。

隅々まで美しいデザインは必見っ。

隅々まで美しいデザインは必見っ。

そして水が流れる先に細いグレーチングがあり、そこに水は落ちていくのですが、実際はこのグレーチングの一枚手前の石材だけ目地が無く、ここからも水が下に落ちる仕掛けになっています。これにより落ちる水の量を増やす事とと落ち方に変化をつける事で、水音の聞こえ方を効果的に高めているように感じました(勝手な私の解釈ですが)。光と影、風と緑と水が織りなす素敵な空間。さすがですね。と炎天下のもと汗だくで感じたギンザシックスでした。

ザ・シーズンではデザイナーの感性を最大限に発揮すべく、お客様との会話大切にします。お客様のご要望は勿論、それぞれのお土地の条件に合わせたご提案を行います。外構(エクステリア)やお庭(ガーデン)をご検討の際は、お気軽にお近くのザ・シーズンまでお問合せ下さいませ。それではまた。

こだわりの事例集  http://www.the-season.net/works/search/

近くのシーズン    http://www.the-season.net/shoplist/

2017 年 7 月 29 日

植木を探して・・・・

こんにちは。

ザ・シーズン 安全・技術Gの栗原です。

先日、当社で施工頂いたK様の植木が残念ながら枯れてしまいました。

植木は植え付け時にはわからない個体差(生命力等)がどうしてもある為、一年以内に一回限り「枯れ保証」を付けさせてもらっています。

今回の植木は枯れ保障適用内でしたので、新しい植木に交換させて頂くことになりました☆

ただ、元の植木が「山採り樹形」のモミジやカエデでしたので、新しい植木が以前と極端に樹形が違うと、全体のイメージを変えてしまうことになりかねません。
その為、入れ替える樹木を当社の提携農園である「若生商店」さんに探しにに行って参りました。

 

 

外構 ガーデン 大阪 奈良 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
若生商店さんの農園は甲子園球場とほぼ同等の面積の中に、約7,000本の植木を育成管理されています。

 

外構 ガーデン 大阪 奈良 (8)

外構 ガーデン 大阪 奈良 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
回遊式に散策しながら、お目当ての植木のあるコーナーへ向かいます。

植木の作る木陰とマイナスイオンでとても癒されます。

 

外構 ガーデン 大阪 奈良 (7)

外構 ガーデン 大阪 奈良 (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外構 ガーデン 大阪 奈良 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところどころでスタッフ手作りの樹木掲示板が案内してくれます。

 

外構 ガーデン 大阪 奈良 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありました。イメージ通りの植木が!
山採り樹形の特徴である、ヒョロっとした樹形。
これを探していました。

樹種としてはコハウチワカエデという木です。我家でもシンボルツリーとして活躍している種類です。

 

 

折角なので、農園で見つけた少し変わった植木をひとつ紹介させて頂きます。

外構 ガーデン 大阪 奈良 (6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WS000007

 

 

 

 

 

 

 

 

カンレンボク

ミズキ科の落葉樹で中国が原産。

秋になると写真のような変わった実がなります。
バナナのような、イガイガの、テトラポットが集まったような、へんてこりんなこの実はクリスマスのオーナメント等にも使われるようです。

また、1つの実の中にたくさんの種ができることから、原産国の中国では子孫繁栄の縁起の木として「喜樹」とも呼ばれているそうです。
でも、ここまで大きくなってしまうと、とても配送できませんね。笑

 

当社のデザイナーは、自身の作品に植える植木をこのように選定することが多いです。
デザイナー同士がばったり農園で会ったりすることも。笑
外構やお庭(エクステリア&ガーデン)の相談はお気軽に最寄の「ザ・シーズン」にお問い合わせください。植木や自然が大好きなデザイナーがお待ちしております。

http://www.the-season.net/shoplist/

 

また素敵な施工事例はコチラを↓↓↓↓↓↓

http://www.the-season.net/works/search/

2017 年 7 月 22 日

もう夏ですね

オフィス大阪の蘆田です。

今年も祇園祭りの季節がやってまいりました。

正式には7月1日から始まっているのですが、

10日も過ぎると山や鉾が組み終わり、夏の到来を感じます。

祇園祭り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ17日に前祭の山鉾巡行が、24日には最近復活した

後祭の巡行があります。

後祭の巡行を一度見てみたいのですが、今年は月曜日なので

いづれまたの機会に。

 

今年は特に暑いような気がしますが、皆様も熱中症など気を

つけて頂きながらも夏のお祭りやイベント、色々有りますので

参加されてみてはいかがでしょうか。

 

こだわりの事例集」はこちらからどうぞ

 

2017 年 7 月 15 日

ザ・シーズン大阪南港ATCショールーム

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9F

主な施工エリア:大阪府(堺市、松原市、美原町、高石市、大阪狭山市、藤井寺市、富田林市、和泉市、岸和田市、泉大津市) 兵庫県(尼崎市、西宮市、尼崎市、神戸市) 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。