news

大阪北店デザイナーズアイ

こんにちは。ザ・シーズン大阪北店の蓮尾(ハスオ)です。

大阪北ジェームズ・タレルの館1


先日、ご紹介させていただきました、『越後妻有 大地の芸術祭』の第二弾。

第一弾はこちらから)

個人的にお勧めしたい場所を今回はご紹介したいと思います。


ジェームズ・タレルの作品『光の館』’’House of Light’’

2000年の第1回『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』で生まれた、

新潟県十日町市にある、光のアーティスト、ジェームズ・タレルの作品『光の館』をご紹介します。

大阪北 ジェームズ・タレル2

彼の作品世界を滞在生活の中で体験できる、世界にも例を見ないゲストハウスとして構想されたこの建物。

大阪北 ジェームズ・タレルの館3

和風空間に現在のLEDを用いて独特の空間を演出。


大阪北 ジェームズ・タレルの館5

圧巻なのは、屋根がスライドし、開かれた天井から『空』を見ることができる、

アウトサイドインのお部屋。

冬の夜空を眺めたくなる素晴らしい空間でした。

中々宿泊予約がとれないようですが、是非『もう一度行きたい!』と思える施設。

詳しくは、こちらをご覧下さい→http://hikarinoyakata.com


***

私どもザ・シーズンでは、専任のデザイナーが、

営業・デザイン設計・現場管理そしてアフターフォローまでサポート致します。

そして『お客様の想いを形に・・』をコンセプトにお仕事させていただいております。

是非、外構・お庭・室内リフォームまで何なりとご相談下さい。

ご相談は無料です。

*************************************************

お問い合わせは

ザ・シーズン 大阪北店 06-6855-5511

https://www.the-season.net/make_appointment/consultation/input

それではスタッフ一同皆様からのご連絡、心からお待ちしております。

*************************************************



2017 年 8 月 27 日

大阪北店デザイナーズアイ

こんにちは。ザ・シーズン大阪北店の蓮尾(ハスオ)です。

気になる屋外シンボル  大地の芸術祭①

2015年積水化学工業リフォームコンテスト受賞者交流会にて訪問した新潟の『越後妻有 大地の芸術祭』の気になる写真をご紹介致します。

ザ・シーズン大阪北 大地の芸術祭2

ザ・シーズン大阪北 大地の芸術祭3

まず『越後妻有 大地の芸術祭』とは?から簡単にご説明しますと・・・

越後妻有は新潟県南端の十日町市と津南町からなる豪雪地帯で、「火焔型土器」が遺された縄文の時代から人々が暮し、農業を通じ大地とかかわってきた日本の原風景とも言うべき美しき豊かな「里山」が残る地域。この場所で、2000年より3年に1度、世界最大規模の国際芸術祭を開催されており、世界から多くのデザイナー、作家さんが、独自のアート作品をこの越後妻有の風景に溶け込み製作・展示されています。


ザ・シーズン大阪北 大地の芸術祭4

ザ・シーズン大阪北 大地の芸術祭5

正直、写真の作品が、どのアーティストさんの作品か覚えておりません(スミマセン)

どれも暖かい気持ちになれる作品ばかりで心がワクワク豊かになりました。

次は2018年、また伺いたいと思います。

写真は、芸術作品に宣戦布告をする 横浜店、樋渡デザイナー


***********************************************

私どもザ・シーズンでは、専任のデザイナーが、

営業・デザイン設計・現場管理そしてアフターフォローまでサポート致します。

そして『お客様の想いを形に・・』をコンセプトにお仕事させていただいております。

是非、外構・お庭・室内リフォームまで何なりとご相談下さい。

ご相談は無料です。

それではスタッフ一同皆様からのご連絡、心からお待ちしております。

*********************************************

お問い合わせは

ザ・シーズン 大阪北店 06-6855-5511

https://www.the-season.net/make_appointment/consultation/input

までお待ちしております

*******************************************




2017 年 6 月 16 日

視察に行ってきました


みなさん こんにちは   千里中央 梅原です。

年の瀬を感じ始めた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は先月に行いました 「植栽視察」のご紹介になります。

私達 デザイナーも新しい情報をどんどん取り入れていかなければなりませんが、やはり足を運んで

「見て」「感じる」これがなによりも大事かと思います。

さて、今回訪問しましたのは 「花宇」さんです。

大変歴史のある植物の卸問屋ですが、場所は川西市に位置し、有数の植栽生産箇所でもあります。

これまで、色んな圃場を見てまいりましたが、まるでディスプレイ空間の中にいるような感覚になりました。

e38396e383ade382b0e380801e5ae871

e382aae383aae383bce38396

通常の農場では、整然と樹木が整列され、管理をメインに構成されていますが、

花宇さんは違いました

e382aae383aae383bce38396e38080e88ab1e5ae87

農場の機能も持たせながら、魅せる空間を同時に造る

そんな空間がいたるところにありました。

まずは圧巻のボリュームと品種の数々に魅了され、いつまでも見ていたい

という花宇さんでした。

なかなかこのような機会はありませんが、これからもどんどん色んな情報をみなさんにご紹介してまいります。

是非お楽しみにしていて下さい。

.

.

.

ザ・シーズンではオンリーワンの住空間をお届けしております。

ご興味をもたれた方は、当社のホームページ施工事例を是非ご覧くださいませ!

『 ザ・シーズンL&G千里中央 事例集』

またご相談はホームページ上から、もしくはお電話での問い合わせも受け付けております。

▼エクステリア&ガーデンのご相談はこちら▼


ホームページからの御相談予約はこちらから


また、お電話でも受け付けをしております。気になった方はこちらまで。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザ・シーズンL&G 千里中央店

御問合わせ先:06-6835-5534

2016 年 11 月 18 日

複合施設の屋上庭園

お湯呑みから上がる湯気に

ほっこりと 安らぐ季節となりましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

千里中央店の竹村です。

本日は、私の趣味のひとつ 建築散歩について

お話させて頂きたいと思います。

e5b18be4b88ae5baade59c92e38080e291a0

こちらは昨年完成いたしました、東京は二子玉川にある複合施設

『二子玉川ライズ』の屋上庭園の様子です。

二子玉川はファミリー世帯に人気急増中の都市のひとつです。

施設内は、スロープで構成されており、ベビーカーを押しながらゆったりと回れる構造となっております。

屋上庭園 ③

庭園内の池には、たくさんの生き物が生息しており、

子供たちも興味津々の様子。

トンボの標本

悪目立ちしがちな 説明や昆虫の標本も 子供向けにあしらわれていました。

屋上庭園 芝

こんな見晴らしのよい広場があると ついつい子供が飽きてしまう

という お買い物のストレスがなく過ごせそうですね。


グランフロントやハルカスをはじめ、近年の複合施設には

積極的に広場を設けられています。

この点からも 傾向的に

豊かなライフスタイルには 広場やお庭 などの要素が

注目を浴びている事が伺えますね。

『ザ・シーズン』 はお客様に豊かなライフスタイルを提供し続け

20周年を迎える事が出来ました。

その経験と実績は、 『 ザ・シーズンL&G千里中央 事例集』からご覧いただけます。


▼エクステリア&ガーデンのご相談はこちら▼


ホームページからの御相談予約はこちらから


また、お電話でも受け付けをしております。お気になられましたら
こちらまでお問い合わせの程、お待ちしております。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザ・シーズンL&G 千里中央店

御問合わせ先:06-6835-5534

末文では、ございますが 冷え込む季節でございます。

どうぞお体は十分にご自愛くださいませ。

皆様のお問い合わせ、心よりお待ち申し上げております。

2016 年 11 月 13 日

シンボルツリーの異変

みなさん こんにちは  千里中央店 梅原です。

気温も高くなり夏日を向かえていますが、いかが

お過ごしでしょうか?

暑さが増すと、植物の生育も比例して勢いを増して

いきます。

これからの季節は湿度が過多になり病害虫の

発生に気をつけていただきたいです。

そんな中 吹田市OB様から植栽のトラブル相談を

ご紹介いたします。

玄関を入ると樹形も立派なイロハカエデが出迎えてくれます。

しかし正面枝を見ると、葉がなく寂しい雰囲気でした。

植木のお手入れ 消毒

どうも新葉が枯れてしまうらしく、いろいろな方に問い合わせ

をされたようですが、原因は不明とのことです。

症状は春先に新芽が芽吹き 、 葉が展開をしようと

すると葉先から茶色くなりか枯れるそうです。

植木のお手入れ 消毒

当社にて色々と調べましたら症例として

「首垂細菌病(くびたれさいきんびょう)」が一番近いと思います。

剪定をして風通しを良くする 等 基本 対処方法は不明とされている

ようです。

色々と資料を探してみましたが、その中でも

コイサイド水和剤  もしくは ダコニール水和剤+オキシンドール水和剤

の定期的な散布が発病を抑える傾向があることがわかりました。

※東京都農業試験場 「トウカエデ首垂細菌病の薬剤防除」研究報告より

大事に育ててきた樹木ですから何とかしたいという経験をお持ちの方も

おられるかと思います。

早期発見早期対策がまずは大事です。

日々のお水槍りの際や、毎日の往来の際、樹形を見ることが変化を逃さない

一つのポイントとなります。

2016 年 6 月 25 日

ガーデニングのポイントをご紹介

皆様こんにちは

千里中央店 梅原です。

ようやく季節も春となり、コート無しで過ごせる日和となってきました。

これからまさにガーデニングの季節到来ですが、

みなさまのgarden lifeはいかがでしょうか?

さて、プランニングをする中でご要望が多いのは

「メンテナンスがあまりかからない計画」です。

徐々に気温が上がり、地温も上がってくると植物も旺盛になります。

同じように雑草も生え、成長します。

植栽の管理としては

・植栽の枝・葉・花ガラを適正な時期に管理

・肥料の管理

・芝生の場合  芝刈りの適正な管理(回数・肥料)

・水やり

・雑草の除去

等々

確かに、管理面でのご負担はあるかと思います。

しかしそれ以上に植栽の持つ力は 外構やお庭の雰囲気・付加価値を格段に

向上してくれるところにあります。

そこで今回は少し管理を楽にする植栽計画をご提案させて頂きます。

管理を楽にするというのは、どれだけ管理の回数を減らせるか

にかかってきます。

ポイントは植栽の品種の選定によって管理の仕方が変わってきます。

1

こちらは事例写真になります。

before(着工前)は低木が大きく繁殖し雑草の侵入により荒れた雰囲気となっいました。

常緑低木は案外放置されがちで、気が付くと株が大きくなってしまいます。

そこで慌てて一気に剪定すると、枝が透いてしまいとても見栄えの悪い形となります。

(できれば常緑低木でも年2回の剪定があればきれいに維持できると思います。)

今回の計画のポイントは 「地被の割合を多くする」 ことでした。

地被は手間がかかって大変と思われるでしょうが、一年生の草花だと

花柄を摘み、肥料、剪定、水遣りも頻繁に… と管理は大変です。

しかし、多年草や宿根草といった品種は彩り・華やかさは控えめですが、

固体自体が強いので、維持管理が楽になります。なによりも

季節の頃になると、芽吹きと新葉の展開を冬の間心待ちにしていた分、

うれしさと喜びが感じられます。

2

after(施工後写真)になります。

いかがですか? お花は付いてませんが、全体に落ちつきがあり、明るい雰囲気

ではないでしょうか?

シルバーリーフやイエローリーフといった「カラーリーフ」を用いることで

お花の咲かない時期でも赴きのある姿を演出できます。

【今回植えつけた植栽リスト】

中低木

・アメリカハナズオウ(黄金葉)

・スモークツリー グレース

・高さを低く抑えた 紅葉常盤万作

地被【宿根草】

・ギボウシ

・ブルンネラ・ジャクフロスト

地被【多年草】

・ユーフォルビア

・ヒューケラ

・ツル日々草

3

こちらは5月上旬の写真になります。

植え付け当初は株も小さく、中木の葉がまだまだ展開していない

状態でした。

4

こちらは「ブルンネラ・ジャックフロスト」の植え付け当初の姿

5

約3ヶ月もすると 大きなシルバーリーフが鮮やか花壇に

彩りをもたらしてくれます。

31

宿根草の管理は邪魔になった葉や花ガラ摘み・冬場に地上部が枯れてしまうので、

地上部がしっかりと枯れてから撤去するようにしてください。

今回は植栽の選択でどれだけ管理を省力化できるか  を

テーマにしましたが、皆様のお庭でもいろんなアイデアが

詰まっていることと思います。

よろしければ是非一度、試してみてください。

千里中央店

梅原

2016 年 4 月 1 日

デザイナー’s in 京都

皆様 こんにちは

いつもホームページをご覧頂き、誠に有難うございます。

11月も半ばを過ぎ、3連休を迎えますが、皆様どのようにお過ごしに

なられますでしょうか?

さて、ザ・シーズンでは  デザイナーそして施工店と共に、色々な活動や

勉強会を通して日々研鑽を行っております。

先日は京都にて勉強会が開催されましたのでそちらをご紹介します。

1448003519561

参加人数は総数25名と大所帯での会となりました。

秋の京都は紅葉がとても有名ですよね。

その日は雨も降っており、色づいた紅葉に艶をまとい

とても赴き深い風景に見入ってしまいました。

1448003586476

こちらは南禅寺方丈庭園(小堀遠州作庭 国宝  枯山水庭園)

日本庭園は縮景された庭を表現するため、それぞれに意味を持ちます。

その奥深さを感じながらゆったりと拝観する楽しみがあります。

今回は、細かなディティールや表現方法、その当時この庭は

どのような施工方法で造られたのか、と想いを馳せながら見させて頂きました。

これもまた違った楽しみ方かと思います。

1448003614193

この日のプランは

■南禅寺方丈庭園・水路閣   http://www.nanzen.net/

■西本願寺

■角屋 おもてなし館  http://sumiyaho.sakura.ne.jp/

を巡らせていただきましたが、一つ一つの内容が

とても印象深く、大変刺激となりました。

角屋 おもてなし館 では 館内の設えや調度品に目を見張りますが、

その当時の息吹がそのまま現存されているとても貴重な建築物です。

公式サイトより一部抜粋させていただきましたが、京都へ行かれた際は

是非立ち寄っていただきたい資料館です。

角屋の建物は揚屋建築の唯一の遺構として、国の重要文化財の指定を受けています。

揚屋は今で言う料亭にあたりますが、角屋においては、その座敷、調度、庭のすべてが社寺の書院、

客殿と同等のしつらいがなされ、江戸時代、京都において民間最大規模の饗宴の場でありました。

そこでは、単に歌舞音曲の遊宴のみならず、和歌や俳譜などの文芸の席があり文化サロンとしての

役割も果たしていました。また、幕末には、勤皇、佐幕派双方の会合場所となり、維新の旧跡といえ

ます。

「公益財団法人 角屋保存会 公式サイト内  角屋保存の意義より抜粋」

今回はデザイナーの紹介でしたが、次回もまたザ・シーズンを知っていただける情報も

アップしてまいりますので楽しみにしてください。

千里店は関西・北摂エリアに位置しておりますが、

兵庫県 神戸市 ・ 西宮市 ・ 芦屋市 ・ 宝塚市 …

大阪府 大阪市 ・ 豊中市 ・ 吹田市 ・ 箕面市 ・ 高槻市 ・ 池田市 …

京都など幅広くサポートさせていただいております。

ご興味をもたれた方は是非お問い合わせをいただければと思います。

※施工エリアがございますので、ご連絡の際は併せてご相談ください。

the season ホームページ予約

http://www.the-season.net/mail/consultation/

お電話 ザ・シーズンL&G千里中央 06-6835-5534 からの問い合わせも

受け付けております。

それではこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

the season L&G千里中央

2015 年 11 月 21 日

北摂 箕面の森のご紹介

先日のお休みに箕面へ散策に行ってきました。

北摂地方にお住まいの方は、”住まう”事に意識を高く持ってられる方が多く、街を歩いていても綺麗なエクステリアやガーデンにたくさん出会えます。

住宅街から一歩外へでると、箕面の森や摂津峡等沢山の自然があり、緑地公園をはじめとして沢山の公園があります。

そんな環境にある地域だからこそ生まれる住宅地なのかもしれませんね。

img_2027

箕面の森はへは電車でもバスでも気軽に立ち寄れて、トイレや散策路の整備も十分にされておりますので、我が家の様に小さな子供がいるご家族にもオススメです。

img_20281

雰囲気抜群の建物と、大きく育った植栽。

img_2029

一歩森へ入るとひんやりとした空気が気持ちいいです。

img_2035

川に沿って散策を進めていきます。

img_2043

img_2044

img_2050

先日の雨のせいで、水量はやや大目で川遊びはできませんでしたが、迫力のある水の流れはずっと見ていても飽きません。

img_2055

これぞ日本の風景という景色が続きます。

1

2

シダやコケだけでも何種類あるのでしょうか。

32

4

子供達も見たこともないような生物に出会い、興奮気味です。

51

丸い葉の植物や、ハート型の葉の植物、きのこなんかが子供達のお気に入りです。

改めて思うのは、日本は国土の約46パーセントが森林です。

日常の生活では、ついそんな自然豊かな国で生活している事を忘れがちですが、たまに思いっきり自然と触れ合うと、気軽に日本の魅力触れた様な気になります。

ガーデンやエクステリアは、そんな自然を少しでも身近に感じられるツールの一つです。

最近はモダン+ナチュラルなデザインが流行っていますし、効果的な植栽で住まいに潤いを与えられるご提案をしていきたいと思っています。

ザ・シーズン千里中央  尾池雅行

2015 年 9 月 3 日

大阪街歩き 第2弾

こんにちは、千里中央店 鶴井です。

前回の中平さんに引続き、大阪の街歩き第2弾です。

ヴォーリズ設計の建物について。

北浜駅 近くの『日本キリスト教団浪花教会』です。

昭和初期に建てられた、重厚感のある教会。

img_566813

img_56823

エントランスを覗いていると、牧師さんが礼拝堂を案内してくださいました。

img_56851

外観とは違ったモダンな礼拝堂。窓の上部の曲線が美しい。

やわらかい光に包まれるようなあたたかい空間です・・。

img_56863

先日、ヴォーリズの代表作のひとつ 『 大丸心斎橋店 本館 』の建て替えの記事を読みました。

外観は、意匠をの残されろということでしたが、内部の照明・階段のてすり・エレベーターホール・扉など・・・は、どうなるのでしょうか。

年内にも一部閉店し、3年程度かけて工事が行われるそうです。

古いものと新しいものの共存・・・。

とても難しい問題ですが、大阪の船場地区ではレトロでモダンな近代建築を生かした街づくりに取り組んでいて、街の魅力アップに繋がっていることを、強く感じました!

エクステリア&ガーデンのご相談はこちら

ホームページからの御相談予約はこちらから

https://www.the-season.net/mail/consultation/

また、お電話でも受付をしております。気になった方はこちらまで。

ザ・シーズンL&G千里中央店 お問合せ先:06-6835-5534

2015 年 8 月 7 日

大阪街歩き(近代建築のエクステリア・エントランス)

こんにちは、千里中央店中平です。

デザイン研修の一環として、大阪の街に出て近代建築を中心に観察してきました。

今回は、エントランスや階段の見せ方について。

エクステリア・ガーデンのデザインの上でも階段の見せ方は重要です。


11

エントランスのたまりの空間を広く。石なのにアールでやわらかく処理しています(北浜レトロビル)


2-e382b3e38394e383bc


石造りの重厚感の中にアイアンで軽やかさを。シンメトリーなクラシカルデザイン(新井ビル)


4-e382b3e38394e383bc

道路から‘退き’をとって更にホール空間。植栽や照明で彩りと立体感をつくります。

1段ステップは、ちりや食い込み感がポイントです(伏見ビル)


6


船場ビルディングのつくりは新鮮でした。

エントランスはスロープ。しかも床材はウッドです。

ユニバーサルデザインで、自転車でも車椅子でも出入りできます。

奥はパティオを囲むように事務所が配置されています。


7

スペインなどで多いパティオですが、高温多湿の日本の場合、光が入りにくい空間は、湿気が問題となります。

逆転の発想で、湿気→苔までデザインされているような、しっとり涼しげな空間になっていました。


8


いろいろな視点で、街歩きをすると、より楽しさも増します。

次回以降何回かに分けて、街歩きについてレポートさせていただきます!


エクステリア&ガーデンのご相談はこちら

ホームページからの御相談予約はこちらから

https://www.the-season.net/mail/consultation/

また、お電話でも受付をしております。気になった方はこちらまで。

ザ・シーズンL&G千里中央店 お問合せ先:06-6835-5534


2015 年 7 月 20 日

ザ・シーズン大阪北

営業時間:10:00~18:00(定休: 水曜日・木曜日)

〒560-0004 大阪府豊中市少路1-2-7 リッツサントノーレ1F

主な施工エリア: 大阪府エリア:大阪市 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 茨木市 高槻市 豊能郡 三島郡 枚方市 寝屋川市 守口市 摂津市 東大阪市 八尾市 門真市 大東市 交野市 京都府エリア:京都市 向日市 長岡京市 八幡市 兵庫県エリア:神戸市 芦屋市 西宮市 宝塚市 伊丹市 尼崎市 川西市 川辺郡 三田市 滋賀県エリア:大津市 草津市 栗東市 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。