news

【高槻市 お庭のリフォーム特集第三弾】

いよいよ夏も真っ盛り!

スイカ や そうめん がおいしい季節となりましたが

皆様は いかがお過ごしでしょうか?

千里中央店 デザイナーの竹村です。

本日も 【高槻市のお庭のリフォーム特集 第三弾】のご紹介です。

第一弾は こちら から

第二弾は こちら から

北摂 ガーデンリフォーム ⑥

休憩中の一枚。

掃き出し窓から 半円形のテラスの下地コンクリートが施された状態です。

二箇所、四角く コンクリートが無い所があります。こちらには、、、、

北摂 ガーデンリフォーム ⑦

なにやら白い柱が立ちました。

もうおわかりでしょうか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

北摂 ガーデンリフォーム ⑧

夏の日差しに最適!オーニングの登場です。

お家の外壁を傷つけないよう、自立型のオーニングを設置させて頂きました。

オーニング 自立型

※オーニングの詳細については画像をクリックしてください。

●お家への直射日光を避け、室内を快適にしたい!

●お庭をくつろげる空間にしたい!

とのご要望からオーニングをご提案させて頂きました。

さてさて、次回はいよいよ先日のパーゴラと今回のテラスが融合した

お庭の全貌をお披露目。

よろしければ完了までお付き合いください。

『ザ・シーズンL&G 千里中央』 では、

●お庭での過ごし方

●お家の中での過ごし方

をお客様とじっくり話し合いをさせて頂き、リフォーム工事を承っております。

その結果、出来た ガーデン&外構 はオンリーワンの存在となります。

そんな実績から生まれた 施工事例は 『 ザ・シーズンL&G千里中央 事例集』をご覧下さい!


▼エクステリア&ガーデンのご相談はこちら▼


ホームページからの御相談予約はこちらから


また、お電話でも受け付けをしております。気になった方はこちらまで。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザ・シーズンL&G 千里中央店

御問合わせ先:06-6835-5534

最後までご覧いただきまして 有難うございます。

皆様のお問い合わせ、心よりお待ち申し上げております。

2016 年 7 月 23 日

【高槻市 お庭のリフォーム特集第二弾】

いまか! いまか! と 夏が顔をのぞかせておりますが

皆様は いかがお過ごしでしょうか?

熱中症対策にスポーツ飲料が欠かせない

千里中央店 デザイナーの竹村です。

さて、本日は 【高槻市のお庭のリフォーム特集 第二弾】のご紹介です。

第一弾は こちら から

北摂 ガーデンリフォーム ⑤

既存樹木のモミジとハナミズキが映える この更地の状態では

掃き出し窓を通して お家の中まで 見えてしまう状態です。

さていよいよ 構造体の工事開始 です。

北摂 ガーデンリフォーム ①

まずは、設計高さを再確認します。

レベルを真摯に見つめているのは、ウッド工事のスペシャリスト 寺本さん です。

北摂 ガーデンリフォーム ②

寺本さん 次は何か地面をひたすら掘り出してくれています。

深く、深く、、、

こちらは、構造物の基礎を作る様子です。

この深さはなかなか大がかりなものが出来る模様。

北摂 ガーデンリフォーム ③

どん!

木製のパーゴラの登場です。

こちらの パーゴラは お庭でどのような役割をするのでしょうか・・・・?

●お家の中を目隠ししたいという問題

●趣味や日常で使えるお庭というコンセプト

こちらの二つに関わって参ります。

余韻を残して、本日はここまで。 まだまだ続く リフォームレポート!

完成までの経過をお届け致します。 よろしければお付き合いください。

『ザ・シーズンL&G 千里中央』 では、

●住まわれてからわかる問題

●理想のライフスタイル

をお客様とじっくり話し合いをさせて頂き、リフォーム工事を承っております。

その結果、出来た ガーデン&外構 はオンリーワンの存在となります。

そんな実績から生まれた 施工事例は 『 ザ・シーズンL&G千里中央 事例集』をご覧下さい!


▼エクステリア&ガーデンのご相談はこちら▼


ホームページからの御相談予約はこちらから


また、お電話でも受け付けをしております。気になった方はこちらまで。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザ・シーズンL&G 千里中央店

御問合わせ先:06-6835-5534

最後までご覧いただきまして 有難うございます。

皆様のお問い合わせ、心よりお待ち申し上げております。

2016 年 7 月 18 日

吹田市 エクステリアリフォームで我が家の印象が変身!

こんにちは、デザイナーの北川です。

今日は大阪府吹田市のエクステリアリフォームの事例をご紹介します。

 

長く共に暮らしてきた我が家も、ずっと建築当初のままで快適・・とは、なかなかいかないものです。

 

例えば、「駐車場の追加」や「バリアフリー」などの、ご家族の成長や加齢に伴う機能性の追加。 

そして、過ごした年月の分だけついた「老朽化・汚れ」の修繕。

 

ご入居から10年程経つとライフスタイルも変化するため、リフォームをご検討される方も多くなる                        ようです。 今回、ご相談頂いたお施主様もそんなおひとりでした。

 

お施主様は、新千里周辺の高級住宅地で築30年が経過したモダンなRC住宅にお住まいです。

 

ご要望は、愛着のある住まいには手を加えずに、「カッコよく」してほしいということ。

そして、高低差のある玄関までのアプローチステップを安全かつ楽に昇降できるようにしたいというものでした。

 

そんなお施主様のご要望に対し、私が提案したのは「北欧モダン」デザイン。

建物外壁のオフホワイト グレーの色調をエクステリアに取り入れ、新しく生まれ変わるエクステリアと建物に一体感を持たせました。

1

 リフォーム前の住宅。壁の汚れや石組み、灌木などが30年の月日の経過を感じさせます。

 

↓↓↓ そして、エクステリアリフォーム後がこちら  ↓↓↓

 2

 リフォーム後の写真。屋根の水平ラインと合わせるようにエクステリアも直線的なラインで構成。カラーも同調させたことで、新旧で違和感を感じさせない一体化したファサードに。

 

 3

 我が家の顔となる新しい門壁。壁の照明が柔らかい光で表札とインターフォンを照らします。

 

4

 ゆったりと取ったステップアプローチにはオリジナルアイアンの手すりを設置。手すり下の壁面には他の部分とは異なるブルーグレーの少し暗めな色の天然石をを使用することで、安定感を生んでいます。

 

 

5

  手すりにはブルーのフレンチスタンドガラスをアクセントに。

 

6

 壁と手すりと固定する金具にも、「こだわり」が。膨らみを持たせた意匠壁に併せ、あえて留め具部分をR状に。こんな遊び心が、デザインに煌めきを与えます。

 

 

建物には一切手を加えていませんが、エクステリアのリフォームにより、その印象は大きく変化。 

ぐっと近代的で、高級感を醸し出すファサードになりました。

 

リフォームによる印象の変化は、建物の資産価値の向上にもつながります。

ザ・シーズンでは戸建てだけではなく、アパートや店舗、マンションのリフォームも承っています。

 

建物は手をつけずに、我が家の印象をガラッと変えたいとお考えの方もぜひお気軽にご相談ください。

 

 

 千里中央へのご相談はこちらからも承れます

 

↓↓↓

ご相談フォームへ移動します

2014 年 2 月 10 日

ザ・シーズンL&G千里中央

営業時間:10:00~18:00(定休: 水曜日・木曜日)

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-5-2 セルシービル3F

主な施工エリア:大阪府エリア:大阪市 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 茨木市 高槻市 豊能郡 三島郡 枚方市 寝屋川市 守口市 摂津市 東大阪市 八尾市 門真市 大東市 交野市 京都府エリア:京都市 向日市 長岡京市 八幡市 大山崎町 兵庫県エリア:神戸市 芦屋市 西宮市 宝塚市 伊丹市 尼崎市 川西市 川辺郡 三田市 滋賀県エリア:大津市 草津市 栗東市 上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ。