news

世田谷のガーデンリフォーム ~理想のイメージをかたちにするお手伝い~

『世田谷のガーデンリフォーム』 ~理想のお庭づくりのお手伝い~

『世田谷のガーデンリフォーム』 ~理想のお庭づくりのお手伝い~




緑が多く残る世田谷

とあるお庭のリフォームです

メンテナンスのしやすさと

素材の風合いを両立しながら計画されました

*

斜めの飾り壁

南欧風の洋瓦

アンティークな飾り窓

かわいらしい穴あきレンガのベンチ

etc

gerden-rfw01 gerden-rfw02
施工前のお庭

実はこのお庭

ザ・シーズンのデザイナーが100%デザインしたものではありません

真のデザイナーはこのお庭のオーナーである奥様

長い間に集められた大切なイメージの断片を

全体のバランスや機能性などを考え

デザイナーが一枚のスケッチに「翻訳」しました


ザ・シーズン世田谷のガーデンリフォーム ~手書きスケッチのお庭づくり~



このスケッチを元に

奥様とデザイナーのイメージは共有され

多くの職人の手を通じてかたちになったのです

このお庭の場合

ザ・シーズンのデザイナーは

奥様のこだわりとイメージを現実化する「翻訳者」といってもよいでしょう

*

このような進め方は、ご自分のこだわりをお持ちでいらっしゃる

ザ・シーズン世田谷のお客様に多いかたちです

勿論、デザイナーにお任せいただけても

素敵なデザインをご提案いたします

*

ザ・シーズン世田谷は

「あなただけのお庭づくり」のお手伝いをいたします

庭 改修 施工例 




■ザ・シーズン世田谷へのご相談はこちらまで
→03-3425-6810


このお庭の情報はこちら→
https://www.the-season.net/works/detail/shop/2710/#detail_header

関連記事
The End of Summer

世田谷の施工例 ~W様邸ガーデン~





~古い木を残すということ~ ザ・シーズン世田谷のリフォーム

theseasonsetagaya-gardenrefom


OLD/NEW 「古きを甦させる手法」1 外構と庭~改修のかたち
OLD/NEW 「古きを甦させる手法」2 大田区の外構と庭~改修のかたち
OLD/NEW 「古きを甦させる手法」3 ~農家の蔵の再生~世田谷区の外構と庭
OLD/NEW 「古きを甦させる手法」4 ~シャビーシックな庭デザイン~
OLD/NEW 「古きを甦させる手法」5 ~森のようなエクステリア~
OLD/NEW 「古きを甦させる手法」6 ~世代の記憶を繋ぐ庭~世田谷の農家の庭改修
OLD/NEW 「古きを蘇らせる手法」7 ~モダンガーデン~目黒の庭改修









2015 年 11 月 7 日

エクステリア&ガーデン

ザ・シーズン世田谷 

営業時間 10時〜18時 
TEL 03-3425-6810
定休:水曜日・木曜日
東京都世田谷区新町3−20−1
(徒歩:田園都市線「桜新町駅」5分)
(車:国道246の「新町1信号」2分)

The Season

ザ・シーズン世田谷

営業時間:10:00~18:00

定休:水曜日・木曜日

東京都世田谷区新町3-20-1

TEL:03-3425-6810

主な施工エリア:東京(世田谷区、目黒区、大田区、品川区、港区、渋谷区、新宿区、杉並区、中野区、豊島区、文京区、練馬区、板橋区、荒川区、中央区、千代田区、狛江市、調布市など) 神奈川(川崎市など)、東急田園都市線沿線、東急東横線沿線、東急世田谷線沿線など。上記エリア以外でも施工可能な場所もございますので、お気軽にご相談くださいませ